TEL 0265-21-1212 問い合わせメールフォーム

ホーム > まちかんについて > まちかんの紹介 > 私達の中心市街地再生への5つの視点

まちかんの紹介

私達の中心市街地再生への5つの視点

まちかん

私達、飯田まちづくりカンパニーは『丘の上』中心市街地を南信の中心都市として、 "誇りのもてる街"に再生することを目指し、次の5つの視点に立って活動しています。

1.まちづくりの原点に戻り、生活(住宅)と交流(商業・イベント)と仕事(オフィス)等の都市型機能を合わせ持った、安全で便利で快適な、暮らしよい環境を目指す視点。

2.中心市街地全体が一つの共同体であり、公共性を持った市民財産であるという視点。

3.中心市街地の土地、建物の所有と利用に関して、生活者の立場にたったより合理的な権利関係の調整、マネジメントを行う視点。

4.土地、建物の所有者およびそこに生活する人々の利益、つまり商業地、生活地としてのポテンシャルを向上させる視点。

5.つねに受民の合意形成を大切にした市民主導の視点。


ひとつ前に戻る