TEL 0265-21-1212 問い合わせメールフォーム

ホーム > まちかんについて > まちかんの紹介

まちかんの紹介

まちかんの紹介

私達、株式会社飯田まちづくりカンパニーは、『丘の上』中心市街地を南信の中心都市として、 10万人都市の顔として恥ずかしくない、そして何より私達市民が"誇りの持てる街"に再生しようと、 同じ思いをもつ市民、商店、企業が中心となって出資し、行政からも出資協力を得て設立した 市民資本の第三セクターのまちづくりの総合支援会社です。

まちかん

飯田市では、中心市街地からの人口流出や都市機能の郊外流出が進み、空洞化の問題が発生していました。そのような状況下、「中心市街地活性化計画」が検討されてきました。

飯田市における「中心市街地活性化計画」
・多様化し高度化する消費・文化ニーズに対応した都市サービス機能の充実
・暮らしの場としての中心市街地の定住環境整備
・歩行者にやさしい交通体系の確立と交通関連施設の整備
・地域の個性を活かした優れた都市景観の形成
・潤いのある都市環境の形成

平成5年には、再開発事業のためのまちづくり会社設立の構想が生まれ、平成10年8月、が設立されました。その後、飯田市の出資を受けるなどして、平成11年には、飯田市橋南第一地区市街地再開発事業実施設計策定、飯田市中心市街地活性化基本計画策定と、中心市街地活性化のための事業計画を立ち上げ、事業を遂行してきました。

株式会社飯田まちづくりカンパニーは、デベロッパー事業、調査・研究・開発事業を中心に、市街地ミニ開発事業、物販・飲食事業、イベント・文化事業、福祉サービス事業などが主要な事業領域です。

「飯田の街を守り育て、誇りある町を未来に残す」という当社の基本方針をもと、「中心市街地活性化(まちづくり)のマルチカンパニー」を目指しています。

ひとつ前に戻る